前へ
次へ

教育ママと呼ばれるだろうなと思った瞬間

普段から、わが子に良いものを与えたいという気持ちでいたのですが、学業に関しても頑張ってほしいと常に情報を収集しています。そのため、私の妹からは、完全なる教育ママになっているとからかわれました。のんびり、ゆったりその子のペースで歩ませたいというふうに生まれる前までは考えていたのですが、もって生まれた性格がどんどんいいものを追求したいという私の性格が教育に対しても目覚めてしまったようです。図書館に行けば、知育や学ぶという事についての本ばかりを読んだり、東大生は何を小さいころに習っていたのかというようなコラムに目を凝らしたりしています。こんなに教育に興味を持っているんだもの、教育ママと呼ばれるだろうなと実感しました。そんな私の教育ママぶりに驚いていた妹ですが、いざ自分の子どもが生まれると同じように教育ママになっていたので笑ってしまいました。やっぱり自分の子どもには良いものを与えてあげたいという事だと思います。もちろん、一方的に教育を押し付ける事だけはしないように気を付けています。

Page Top